ACNE CARE LOGO
HOME    STRUCTURE    KIND    CAUSE    CLEANSING    CHEMICAL    VITAMIN    SPOT     FQA     MAIL
     
 
01ニキビのこと
02 皮膚のしくみ
03ニキビの種類
04ニキビの原因

05 ニキビの場所

 

 
 
 
 
 
 

CONTENTS

 

ニキビのこと

 

皮膚の仕組み

 

ニキビの種類

 

ニキビの原因

 

ニキビの場所

 

COLUMN

 

優しい洗顔法

 

ピーリング

 

ビタミンA・C

 

ABOUT

 

ニキビFQA

 

ご意見・ご感想

 

LINKS

 

当サイトはリンクフリーです!

ニキビ解決法3.ビタミンA・C

アスコルビルでビタミンCを補給しよう

ビタミンCはシミやそばかすに効果があり、ほかにも風邪の予防等にも効果があると言われています。そして、にきびに対しても過剰な皮脂分泌を抑制する働きがあってアクネ菌を排除する作用があるのです。

このように美肌効果にも優れて、皮膚の老化を予防する効能が以前から注目されています。

このような美容効果の期待される「ビタミンC」なのですが、じつはとても壊れやすい不安定な栄養素でもあるのです。そのため、肌に浸透するのが困難だったり、化粧水等の容器の中で品質を保てないという弱点があったのです。。

その弱点を克服する手段として登場したのが、ビタミンCの一部をリン酸塩に置き換えることにより安定させて、皮膚に浸透しやすくしたものがビタミンC誘導体であるアスコルビルというわけなのです。そして、すごいのは肌に浸透した後、肌の中の酸素によって結合していたリン酸部分だけがはずされてビタミンCとしての役割を果たしてくれるのです。


 

皮膚再生でにきび退散

にきびの治療に効果があるアスコルビルにはいくつかの特徴があります。直に肌の表面から栄養を吸収することが出来ますから、にきびを予防する効果は最大の魅力でしょう。

近年、美容クリニックなどでは一般的に処方されています。もし興味があればぜひ試してみて下さいね。毛穴を開かせ、溜まっていた皮脂を開放してくれます。

過剰な皮脂の分泌を抑えてにきびのできにくい状態にしてくれます。

肌に害を与える活性酸素を消し去ってくれます。

表皮の細胞を分裂、増殖させて皮膚の再生を促進してくれます。

コラーゲンの分泌を高めて真皮へ栄養分を充分与えることによって、ターンオーバーを活発にしてくれます。メラニンの生成抑制してにきび跡などの色素沈着から美白を促進してくれます。


 

トレチノインでビタミンAを補給

トレチノインとはレチノールというビタミンAの誘導体のことを言います。

このトレチノインを含むレチノイン酸は血液中にごく微量に流れています。ですから、体内に入れても抗原抗体反応を起こしたり、アレルギー反応を起こす心配が一切ありません。

数あるたくさんの化粧品会社からシワに効果的として、レチノール配合の美容液などがとても高額な価格で販売されています。しかし販売されている外用薬の場合、レチノイン酸の約100分の1の生理作用しかないのです。そのため、実際には治療効果を感じることが出来ずに、ただ値段が高い保湿クリームという風になってしまいます。

 

細胞分裂でにきび軽減

にきびの治療に効果的とされるトレチノインには様々な特徴があります。中でも、皮膚の細胞分裂を促進させる効果は話題を集めています。

老化角質をはがしてくれます。

表皮の細胞を分裂、増殖させて皮膚の再生を促進してくれます。

皮脂腺の働きを抑えることによて過剰な皮脂の分泌を抑えてくれます。

真皮でもコラーゲンの分泌を高めて長期的に、張り、小じわの改善効果が期待されます。

表皮内でのヒアルロン酸などの粘液性物質の分泌を高めて皮膚を乾燥から守ってくれます。

pickup

Last update:2014/11/13

Copyright-2008 ACNE CARE All rights reserved.